FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

三菱ケロッピー フェンダー補修

三菱アイ (三菱の軽自動車(2006年~2013年)

三菱自動車はリコール隠しが発覚して日産自動車の傘下に入りましたが、リコールの管理はちゃんとされていて、
我が家の古いケロッピーでもネットで車体番号を入力すると、リコール対策済みか未済かが分かります。
4月には助手席のエアーバッグがリコール届けされています。
私のケロッピーは零細中古自動車店で買ったので、三菱のディーラーからの連絡はきておりません。
ところで私のケロッピーの後ろフェンダー部に小さな塗装浮きがあるのですが、古くなった自動車にはよくあることなので見なかったことにしました。ネットでググったところ、リコール届はされていないのですが、この部分は特別に保証期間が相当延長されていて、特別保証期間内であれば無償修理対応だったようです。

↓無償修理されているかどうか確認の為に浮き上がった塗装を剥がしてみました。
錆びてボロボロ、パテで補強されていたようで、無償修理済みでした。
三菱 アイ フェンダー塗装 1801

↓先ずは、チューインガムで穴を塞ぎます。
三菱 アイ フェンダー塗装 1802

↓チューインガムが乾いたら盛り上がった部分をサンドペーパーで削ります。
三菱 アイ フェンダー塗装 1803

↓塗装粉塵が他の部分にくっつかないようにマスキングテープで養生します。
三菱 アイ フェンダー塗装 1804

↓錆止めと発色を整える為にプラサフで下地塗装します。
三菱 アイ フェンダー塗装 1805

↓下地が乾いたら本塗装をします。
三菱 アイ フェンダー塗装 1806

↓プロは補修した部分と他の部分との境目が分からないように広範囲でボカシをするのですが、ド素人の私はマスキングテープを浮かせて簡易ボカシで済ませました。
三菱 アイ フェンダー塗装 1807

↓バンパー部との色違いは私の技術が未熟だからではありません。樹脂塗装と板金塗装との違いが経年劣化で現れるのです。
コンパウンドで磨いてワックス掛けをすれば解決するものと思われます。
三菱 アイ フェンダー塗装 1808

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/06/19(火) 19:22:55|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<三菱ケロッピー ドアストッパー交換 | ホーム | 三菱ケロッピー ホイール塗装>>

コメント

自動車修理工場?

唯々感心つかまつります!
  1. 2018/06/20(水) 00:23:32 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaach さん
おはようございます。

車は生き物ですv-12
愛車というものは愛する心で接するものですから、メンテナンスは車屋さんにお任せするだけではなく、時々は自分でナデナデしてください。経費の節減にもなります。
  1. 2018/06/20(水) 10:26:26 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3011-40244cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する