FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

現の証拠

ゲンノショウコ (フウロ科フウロ属)

ゲンノショウコの花が赤色のものは西日本に、白色のものは東日本に多いそうです。
中間の中部地方では紅白が半々で、中には紅白の交雑でピンク色のも存在すると思っていました。
ブログにアップしようと現像していて、ピンク色の方はゲンノショウコではなくミツバフウロであることに気がづきました。
ミツバフウロはゲンノショウコに比べて草丈が高く葉が弱々しいこと、花弁の脈がゲンノショウコより浮き上がっています。
『じゃあゲンノショウコの方はどうなんだ!』

↓ハイ! この写真が現の証拠です。
ゲンノショウコ 1801


ゲンノショウコ 1802


ゲンノショウコ 1803


ゲンノショウコ 1804


ゲンノショウコ 1805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2018/09/20(木) 20:55:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<小車 | ホーム | 三葉風露>>

コメント

おはようございます!

おっしゃるようにこちらでは白いゲンノショウコの方が多いように感じます。
たまにピンクのも見かけましたが。
最近は空き家は増えていても 空き地がなかなかなくって・・・・ましてや雑草といわれるようなお花を咲かせているような余裕のあるお宅も少なく・・・・
ついぞ見かけなくなりました~
  1. 2018/09/21(金) 10:12:03 |
  2. URL |
  3. fairy ring #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

>雑草といわれるようなお花を咲かせているような余裕のあるお宅も少なく・・・v-12

余裕のあるオタクは自分で抜いたり、庭師に手入れしてもらうので雑草は生えません。
我が家はお金にも時間にも余裕がないので、草茫々です。かといってゲンノショウコが生えるような広さはありません。猫の額も6月から草取りはしておりません。
能登の方に100坪ほど放置してある土地はありますが、こちらは何十年も除草などしていません・・・v-8
  1. 2018/09/21(金) 20:36:29 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3044-916b1873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する