FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

三菱ケロッピー エンジンルームからカタカタ音

三菱アイ (三菱の軽自動車(2006年~2013年)

季節がすっかり秋めいて、アイ車のケロッピーで白山麓へドライブすることが多くなりました。
ポンコツですから足回りのガタガタはどうしょうもないのですが、信号待ちやアイドリング中のエアコン作動時等でエンジンルームから「カタカタカタカタ・・・・」と異音がすることがあります。

↓エンジンルームを開けると後方に排ガス規制適応の触媒の遮熱カバーが見えます。このカバーを手で揺するとガタガタします。
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1801

↓このカバーを固定しているボルトが熱と錆びで痩せてカバーが固定されていません。締めようにもボルトは錆びて回りません。ボルトの周りの金網は何のためにあるのでしょうか? 熱を逃す為でしょうか?
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1802

↓ボルトで固定できないのであれば縄で縛るしか方法が見当たりません。(貧乏人の経済力と脳力では)
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1803

↓ビニールの紐では廃熱で溶けて切れてしまうでしょう(ワラ縄なら切れないかも)
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1804

↓ホームセンターでステンレスワイヤーとステンレススプリングを買ってきて加工しました(貧乏人ですから)
ステンレスワイヤーとステンレススプリング 1801

↓カバーの縁にステンレスのテープを貼ってワイヤーが擦れて切れるのを防ぎます。ワイヤーが緩まないようにスプリングで引っ張ります。
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1805

↓スプリングが少し伸びる程度でしっかりと固定されているようです。「カタカタカタ・・・」・という音は無くなりました。
 (お金持ちは真似をしないでね!)
三菱アイ 触媒カバーのビビり音 1806

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/09/27(木) 15:04:06|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蔓穂 | ホーム | 立薊>>

コメント

素敵ですねえ

この問題解決力、いつも感服しております。
ワイヤーだけならともかく、スプリングとセットですね。
やるやるとは聞いていましたが、
レトロレジスター以外でも凄いの一言、
一家に一台、じゃなくて、一家に一人必要な方ですわ~
貴重な情報をありがとうございます、おるごどんさん。
またお邪魔します。
  1. 2018/09/27(木) 23:35:06 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
おはようございます。

「貧すれば鈍する」という人もいるようですが
必要は発明の母、貧乏は工夫の父 と申しますv-8
娘が、「無人島に行くとしたら何を持って行くか?」と聞かれて、「おとうさん」と答えたそうなv-8
私は何もできない娘と無人島には行きたくありませんv-12
  1. 2018/09/28(金) 08:13:09 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3051-190b70b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する