FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

腹細吊虻

ハラボソツリアブ (ツリアブ科 ハラボソツリアブ属)

クロバナヒキオコシ (シソ科)の花を撮っていると、やたらとハラボソツリアブが飛び回っていました。このアブはこの花が好きなようです。
ネットで調べるとハラボソツリアブの仲間にはニトベハラボソツリアブとスズキハラボソツリアブの2種類がいるようですが、
さほど違いが無いように思います。
名前の由来は空中でホバリングしながら蜜を吸う姿が吊られているように見えることからであって、交尾でオスがメスに吊るされているように見えるからではありません。
本来ツリアブの仲間はハラボソツリアブのような細長いアブではありません。(ビロードツリアブを参照)
交尾中は雄雌交互に吸蜜しているのかと思いきや、どの写真をみてもメスだけが吸蜜しているようです。

↓花につかまって吸蜜(花粉をなめている)のがメス
ハラボソツリアブ 1801

↓メスを花から引き離そうと引っ張っているのがオス
ハラボソツリアブ 1802

↓オスがあまりにも強く引っ張るのでメスのつかまっている花がガクから離れてしまったように見えます。
ハラボソツリアブ 1803

↓クロバナヒキオコシ
クロバナヒキオコシ 1801

↓クロバナヒキオコシ
クロバナヒキオコシ 1802

↓クロバナヒキオコシ
クロバナヒキオコシ 1803

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/29(月) 21:53:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<袋撫子 | ホーム | 秋の鰻掴>>

コメント

こんにちは!
クロバナヒキオコシの小さなお花をきれいに撮られましたね~
しかもツリアブ付きで!
ツリアブにもこんなスマートなのがいるのですね。
私が見たのは いかにも狩人といった感じのごっついのばかりでしたもので。。。

しかも~~!
♂が引っ張ったために花が外れた瞬間まで見事に捉えられて! すごいです。
こんなチャンス 撮ろうと思っても撮れないです!
脱帽です!

  1. 2018/10/31(水) 14:02:05 |
  2. URL |
  3. fairy ring #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

「・・・ように見えます」ってことですから、これはトリックではないでしょうか?v-12
だって、この状態で8秒間で4枚撮っています。
マクロでは写らない、目でも見えない糸で吊り下げられているのです。
こういう写真を撮らせてくれた見えない力に感謝感激神脱毛です!v-509
  1. 2018/10/31(水) 21:47:47 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3075-490584dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する