FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

菊葉黄連

キクバオウレン (キンポウゲ科)

黄連の名前の由来は根が黄色いことからで、
その苦み成分が健胃、整腸、などに用いられる薬草として有名です。
春先の日当たりの良い広葉樹林で他の草花に先立って開花します。
花径は1cmにも満たないので、気を付けて見ないと咲いていても分かりません。

キクバオウレン 1901


キクバオウレン 1902


キクバオウレン 1903


キクバオウレン 1904


キクバオウレン 1905

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1766.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/03/20(水) 23:18:04|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
<<姫立金花 | ホーム | 坐禅草>>

コメント

こんにちは!

オウレンのお花は本当に小さくって あまり目立たないので見過ごしやすいのでしょうね。うっかりすると踏んづけそうになります。^^;

ラストの画像にある葉っぱからやはりキクバオウレンなのでしょう。

tb ありがとうございました。
後ほど こちらからも送信させていただきたく ご承認をお願いいたします。
  1. 2019/03/21(木) 12:09:20 |
  2. URL |
  3. pole pole #-
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

TBありがとうございました。
メールでTB承認をクリックして承認しても
「ご指定のファイルが見つかりませんでした。」
となって、承認できませんでした。
ブログの管理画面の「トラックバックの管理」でTB一覧を表示して
承認チェックマークをクリックしたら承認できました。

東京では桜の開花宣言がでたようで、「メジロとさくらの花」のブログが待ち遠しいです。
  1. 2019/03/21(木) 21:28:39 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3130-bd5f748b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

:セリバオウレンが美しい!:

春たけなわですね~ 今年は花粉の量が半端ではないようで 目が痒くてたまりません。 もうすぐサクラの季節ですが その前に足元に咲く可憐なセリバオウレンを! セリバオウレン(芹葉黄連)の名前の由来は 根茎がやや肥厚していて 節状に珠が連なったようなひげ根を伸ばし その断面を割ると 鮮やかな黄色をしていること 葉の形がセリに似ている ことから来ています。 過去のセリバオウレンの...
  1. 2019/03/21(木) 12:13:44 |
  2. Bun meets man.

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する