FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

瑠璃立羽

ルリタテハ (タテハチョウ科ルリタテハ属)

里山を散策していると、この時期にしては珍しく蝶が飛び回っています。
越冬した蝶なのでしょう。
この時期の蝶は体を温める為に日光浴をしているので飛び立った場所に戻ってきます。
近づきすぎると逃げますが、また戻ってくるので暇な爺さんにも簡単に撮れます。
汚い蝶だと思っていたら、予想に反してとっても美しい蝶でした。

ルリタテハ 1901


ルリタテハ 1902


ルリタテハ 1903


ルリタテハ 1904


ルリタテハ 1905

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/26(火) 14:15:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3
<<越の小貝母 | ホーム | 天鵞絨吊虻>>

コメント

こんにちは!

ルリタテハは 表と裏の翅が違うので翅を閉じているとあまりきれいとは言えませんが ひとたび翅を広げると美しいですね。

今日 やっとツマグロヒョウモン らしきものが飛んでいるのを確認しました。
ほかには モンシロチョウ キタキチョウも。
たくさんのチョウチョが見られる季節が楽しみです。
  1. 2019/03/26(火) 17:53:47 |
  2. URL |
  3. pole pole #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!
↓のコメントで ツマグロヒョウモンとしてしまいましたが ツマキチョウの間違いです。

ツマグロヒョウモンは冬の間も幼虫が歩いていたり 風に飛ばされた成虫がバルコニーに落ちていたり・・・保護してスミレの葉をかき集めて温室で育てたことがありますよ。

  1. 2019/03/27(水) 09:37:14 |
  2. URL |
  3. fairy ring #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

ツマグロヒョウモンもツマキチョウも名前にツマが付いていますね。蝶々の前翅の先端をなんでツマというのでしょうかね~。
後翅の後端なら納得できるのですが・・・・。

昨年、fairy ring さんのブログで教えてもらったツマキチョウを撮る日が待ち遠しいです。
  1. 2019/03/27(水) 18:10:03 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3136-97748991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する