FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

烏野豌豆

カラスノエンドウ (マメ科ソラマメ属)

カラスエンドウか? カラスエンドウ? か迷うところです。
スズメのエンドウという小さな野エンドウより少し大きいのでカラスのエンドウとなったのではありません。
カラスの野エンドウは熟した実の鞘が真黒なことから烏野豌豆と名付けられたようです。
私にはカラスの野エンドウがしっくりきます。
葉もきれい、花もきれいですが、よく見ると花の付け根の茎に黒い穴が開いています。
これは蜜線で、受粉を媒介する蟻を引き付ける為のものです。

カラスノエンドウ 1901


カラスノエンドウ 1902


カラスノエンドウ 1903


カラスノエンドウ 1904


カラスノエンドウ 1905


カラスノエンドウ 1906
http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1778.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/04/17(水) 16:36:07|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
<<山瑠璃草 | ホーム | 花の木>>

コメント

おはようございます!

季節外れですが tb させていただきましたのでご承認をお願いいたします。

托葉の花外蜜線 ばっちり写っていますね~~
  1. 2019/07/16(火) 10:40:18 |
  2. URL |
  3. pole pole #O4IsfrEI
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

TBありがとうございました。
「花外蜜線」爪先で絞って舐めてみましたv-12
微かに甘いです、お腹がいっぱいなるまで舐めるには相当の量が必要でしょうv-8
  1. 2019/07/16(火) 21:35:44 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3147-42bad39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

:ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)と うちの仔記念日!:

梅雨寒が続いております。 1日中 の雨降りは 気持ちまで暗くなりそうです。 さて 今日はぶんちゃんをお迎えした記念日です。 もうずいぶんと昔のお話ですが 今でも忘れることのできない日です。 ブログの更新も滞って 春に観察したヤハズエンドウ(矢筈豌豆)です。 ヤハズエンドウという名前の由来は 小葉の先端が凹んでいて 弓矢の弦を受ける部分(矢筈)に似ていることによります。 ヤハズエンドウとい...
  1. 2019/07/16(火) 10:37:02 |
  2. Bun meets man.

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する