FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

秋海棠

シュウカイドウ (シュウカイドウ科シュウカイドウ属)

地味なのに可憐です。洋風でもあり和風でもあります。
雌雄同株で花序の先端には雄花が咲き、雄花より後ろに遅れて雌花が咲きます。
シュウカイドウ01



2枚の半透明な苞(ほう)の内側で守られている赤い物が雌花です。
上部が子房で下部が花になる部分ですが、まだ小さいです。
花序の先端部はまだ開いていない雄花です。
シュウカイドウ02



写真右下に白く大きく写っているのが雄花です。
他に赤く写っているのが雌花です。雌花の子房の部分は3枚の稜で形づくられ、その下端に花びらと雌蕊(メシベ)が付きます。
シュウカイドウ03



黄色いのが雄花の雄蕊(オシベ)
シュウカイドウ04



雌花の雌蕊(メシベ)
シュウカイドウ05

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/09/15(金) 21:39:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<爆蘭 | ホーム | 枸杞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/316-f629cc03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する