FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

深山黄華鬘と紫華鬘

ミヤマキケマン (ケシ科キケマン属)
ムラサキケマン (ケシ科キケマン属)

実は豆の鞘(サヤ)状なのでマメ科ではとも思うのですが、深山華鬘でググるとケシ科となっています。
ケシ科といわれても所謂ケシの花とは大違いで全く似ておりません。
ウィキペディア(Wikipedia)でケシ科を見ると
「近縁な群としてケマンソウ科(コマクサ、ムラサキケマンなど)があり、これをケマンソウ(キケマン)亜科として含める場合もある(新エングラー体系など)。クロンキスト体系ではこの広義ケシ科をケシ目としている。現在のAGPIIIではケシ科に含めている。」
と書かれています。


ミヤマキケマン 1901


ミヤマキケマン 1902


ミヤマキケマン 1903


ミヤマキケマン 1904


ムラサキケマン 1901


ムラサキケマン 1902


ムラサキケマン 1903

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/05/11(土) 22:49:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<羅生門蔓 | ホーム | 坪菫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3160-228181d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する