FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

鬼胡桃

オニグルミ (クルミ科クルミ属)

白山麓の川岸には沢山のオニグルミの木があって、それらは昔から生えていて高木となっています。
熟して落ちたクルミの実は手取川を下って加賀や能登の海岸に流れ着きます。
白山麓の道の駅では胡桃の実が銀杏の実より安く売られています。
冬の夜に銀杏や胡桃の実を炒って食べるのは私の楽しみです。
オニグルミの花は雌雄同株で雌雄異花です。
雌花も雄花も変わった形をしています。
雄花は紐状に長く垂れ下がり、雌花は緑色で先端から赤色の柱頭(2裂)を出して受粉を待ちます。

オニグルミ 1901


オニグルミ 1902


オニグルミ 1903


オニグルミ 1904


オニグルミ 1905


オニグルミ 1906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/05/27(月) 12:27:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カクダイ サーモスタットシャワー混合栓 174-323 | ホーム | 雪笹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3171-434667ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する