FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

フジ (マメ科フジ属)

山に生えているのでヤマフジだろうと思っていましたが、そうではないような・・・・。
ウィキペディアによると、
「一般名称としての藤には、つるが右巻き(上から見て時計回り)と左巻きの二種類がある。右巻きの藤の標準和名は「フジ」または「ノダフジ」、左巻きの藤の標準和名は「ヤマフジ」または「ノフジ」である(牧野富太郎の命名による)。」
なのだそうです。
上から見て時計回りとは、下から見て反時計回りってことになります。

先日撮ったフジはどっちだろうと蔓の巻き方を調べたら、左巻きのようです。
そもそも右巻きだの左巻きだのと言われても、上から見たのと下から見たのでは巻きの方向が違うのだそうです。
「フジの蔓が上に伸びている場合と、下にぶら下っている場合とでは向きが逆になるのではないか?」
などと、いった疑問も湧いてきました。

↓一般的に写真の巻き方だと「左巻き」と言われています。
ヤマフジ 1901


↓この写真は上から下方に下がってきている蔓で、左巻きです。
ヤマフジ 1902


↓写真を上下逆にしてみましたが、やはり左巻きでした。
ヤマフジ 1903


ヤマフジ 1904


ヤマフジ 1905


ヤマフジ 1906


ヤマフジ 1907


ヤマフジ 1908

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/05/30(木) 20:40:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<< | ホーム | カクダイ サーモスタットシャワー混合栓 174-323>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3173-7f50567d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する