FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ウメ (バラ科サクラ属)

梅雨は梅の雨と書きますが、to you とも書きます。
つ~ゆ~「to you」も真っ盛りで被害が無いことを祈るのみですが、自然に逆らうことはできません。
「to you」ということで、梅の木の下草を刈るお仕事をしなくてはならなくなりました。
里山の下草を刈ることは、田舎で生きている人には自然なことですが、都会に住む私が里山の梅の木と柿木の下草、蔓延る淡竹を刈り込むことになりました。
人生も終わりに近づいているのですが、初めての草刈り機での里山の下草刈りです。
グラインダーで草刈り機の歯を研ぎ、燃料の混合油を入れて、エンジンがかかることを確認し、草刈り十字軍に参加です(嘘)

熟した梅の実がたくさん落ちています。
枝には色づいた梅の実がたくさん成っています。
熟しているのかと試食してみましたが、まだ硬い実です。

BA3に電話します
「梅がたくさん成っているけど、要る?」
 「紫蘇がいるわね~」、「砂糖も買わなくっくちゃ~」
「作り方を聞いているんじゃないよ、要るかるか要らないかを聞いているんだよ!」
 「梅干しとか梅酒なら欲しいけど、生の梅の実は要りません!」

ウメ 1901


ウメ 1902


ウメ 1903


ウメ 1904


ウメ 1905


ウメ 1906


テーマ:青い実 - ジャンル:写真

  1. 2019/07/04(木) 00:07:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<笹百合 | ホーム | 半夏生>>

コメント

梅が桃のようで美味しそう

お晩です、おるごどんさん。
『要りません!』で終わって、そしてどうなるのか
考えたりしていますよ。
①喧嘩して離婚する
②何もなかったように退屈な日々を共に過ごす
③旅に出る
やっぱり②が濃厚ですね、と。
  1. 2019/07/08(月) 20:10:54 |
  2. URL |
  3. kozoh55 #-
  4. [ 編集 ]

kozoh55 さん
こんばんは。

>そしてどうなるのか
①でも②でも③でもありません。
「しばらく口をきかない」です。
いつものことです。
昨日も、「温泉に行きたい」というので、
ネットで旅館をググって「ここが良い」となったのですが、
『何日が良いのか?』と聞くと
「この日は仕事を休めないし、この日はゴミ当番だし」というのです。
『ダメな日を聞いているんじゃない!、行ける日を聞いているんだ!』
ということで、今朝まで口をききませんでしたv-8
  1. 2019/07/08(月) 21:44:55 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3199-8e5bf06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する