FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

木天蓼

マタタビ (マタタビ科マタタビ属)

葉の裏側に咲く白い花は目立たないので、花が咲く時期になると葉の表面を白色に変えて昆虫を引き寄せているのでしょう。
実のほとんどがマタタビミタマバエによる「マタタビフクレフシ」という虫こぶになっていることがあって、この虫こぶで作ったマタタビ酒は薬効著しいとか・・・。(飲んだことないけど)

マタタビ 1901


マタタビ 1902


マタタビ 1903


マタタビ 1904


マタタビ 1905


マタタビ 1906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/07/08(月) 22:40:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<木大角豆 | ホーム | 丘虎の尾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3202-1c102ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する