FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

National Cash Register Model 3  (その15)

取扱説明書

National Cash Register Model 3 の取扱説明書は引き出しの裏に貼り付けられています。
汚れている上に所々に破れがあって、私には読めません(英語だし~)。

↓引き出しの裏には保証書や取扱説明書などが貼り付けられています。
national cash register model 3 19087


↓取扱説明書です。130年経過しています。
national cash register model 3 19088


↓拡大すると読めますか?
national cash register model 3 19089

インターネット翻訳機で解読しました(uso)

ホイールマシンのための指示。
売上登録を開始する前にはレジスターの蓋を開けて、すべての金額ホイールが0になっていることを確認します。
金額票が上がりベルが鳴って引き出しが開くまで、金額釦をしっかりと底まで押し下げます。
売上登録では、売り上げを確定するために2つ以上の金額釦を同時に押す必要もあります。
例えば15ドル60セントを売上登録する場合は10ドル釦と5ドル釦と60セント釦の3つの釦を同時に押す必要があります。10ドルと5ドルと60セントの3つの金額票が同時に上がり引き出しが開くまで釦を押し下げます。
上記の指示が完全に実行されない限り、当社はこのレジスターの正常な動作を保証しません。

鍵の説明
1と表示されているキーは合計器の蓋のロック用です。蓋をロックすると売り上げの確認やリセットができません。
2と表示されているキーは、レジスターのロック用です。ロックすると金額釦が押せなくなるので、売上登録や引き出しの開閉ができなくなります。

すべての金額ホイールをリセットする、または「0」にするには
合計器の蓋を開け
先ずは合計器の右側にあるシャフト1番にレンチをセットし、ストッパーを持ち上げて金額ホイールが0になるまで反時計回りに回転させます。回転し始めたらすぐにストッパーを落とすことを忘れないでください。
次に2番目のシャフトにレンチをセットし、ストッパーを持ち上げて上部の金額ホイールすべてが0になるまで時計方向に回転させます。回転し始めたらすぐにストッパーを落とすことを忘れないでください。

使い方
キーが押されると、対応するホイールを1歯移動させます。
上側の合計ホイールは、下側の対応する合計ホイールが30歯分移動または1回転すると1歯分移動します。
金額釦を押すとレジスターは次の6つの動作をします。:
(1)ベルを鳴らす。
(2)前の取引の金額標を落とす。
(3)新しい金額標を掲げる。
(4)引き出しのロックを解除する。
(5)引き出しを開けます。
(6)対応する金額ホイールを1歯分移動させ売上高を加算します。

総売上を確認するには
上段と下段の金額ホイールに表示されているさまざまな合計をすべて手集計します。
それぞれの金額釦は900回まで登録できます。30X30=900
900を超えた場合は0から始まります。

売上登録が終わったら必ず引き出しを閉めてください
工場出荷時は引き出しが閉まっていないと売上登録ができないように設定されています。
機械の右側にある小さなハンドルを手前に引くと、引き出しが開いているときでもレジスターを操作できます。 ハンドルを押し戻すと、引き出しが開いているときにはレジスターが作動しなくなります。
これらの指示のコピーが引き出しの下側に貼り付けられています。
引き出しをレジスターから取り出すには、引き出しの下のバネを押し上げます。

                         ナショナルキャッシュレジスター会社

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2019/08/04(日) 17:01:57|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<National Cash Register Model 3  (その16 完了) | ホーム | National Cash Register Model 3  (その14)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3224-ac8b4f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する