FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

National Cash Register Class 6000  (その9)

今日は台風17号の影響で最高気温が34度もありました。
風も強くて、高温の熱風に晒されて彼岸花は大丈夫だろうか?
レジスターのブログも今日を除けば後1回で終わりそうです。
修復作業は終わっているのですが、動画の作成が面倒でそろそろ嫌気もでてきました。




↓写真のおじさんは「おるごどん」ではありません。昔のナショナル金銭登録器の技術員です。1945年頃の写真です。今何歳でしょうか?
こんなワークコートを着て修理作業をしていたんですね~。鉄板を敷いたワークベンチにスタンレーのスクリュードライバー。わたしも持っています。
因みにNCR Class 6000の部品数は8681個だそうです。
NCR 6000 daimaru Model 1952


↓「Y5305208」は製造番号で、NCRの機器は通し番号ですから製造年は1954年とわかります。
「6096」はレジスターのモデルナンバーです。一番上の桁の「6***」はクラス6000(6000号)を意味しています。
次の二けた「*09*」は合計の数を表しています。ダ イ マ ル サ カ エ ヨ と「総売上高」の9個です。
最後の一桁「***6」は登録できる金額ボタンの桁数です。6桁=10万円の桁まで入力できるようになっています。
(4-16)は分かりません。RSはレシートとスリップ(伝票)が印字できるということではないでしょうか?
NCR 6000 daimaru Model 1953

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2019/09/23(月) 22:26:54|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<National Cash Register Class 6000  (その10) (完了) | ホーム | National Cash Register Class 6000  (その8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3236-4614b245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する