FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

雄山火口

オヤマボクチ (キク科ヤマボクチ属)

赤く見えるのは雌しべの先端で、それ以外は枯葉色です。
とっても地味な花ですが、秋の野山の風情を醸しています。
私のテリトリーの中では希少種となって久しく、今年は3株しか見つけられませんでした。

オヤマボクチ 1901


オヤマボクチ 1902


オヤマボクチ 1903


オヤマボクチ 1904


オヤマボクチ 1905


オヤマボクチ 1906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2019/11/08(金) 17:46:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<背高泡立ち草 | ホーム | 田村草>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3257-26793efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する