FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

嘴細烏

ハシボソガラス (カラス科カラス属)

黒くて美しい鳥です。
漢字で烏(カラス)と書いても鳥(とり)と同じ様に見えますが。
の違いがあります。
象形文字にすると烏(カラス)には目がありません。
黒い頭に黒い目だから目がないように見えるということのようです。
烏は、童謡「七つの子」でお馴染みの母性愛の象徴です。
頭も良く、近所の人がゴミを漁っているカラスを追っ払ったところ、プランターの花の苗を全て引き抜かれたそうです。

ハシボソガラス 2001


ハシボソガラス 2002


ハシボソガラス 2003


ハシボソガラス 2004


ハシボソガラス 2005


ハシボソガラス 2006

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/02/27(木) 21:36:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<< | ホーム | 青鷺>>

コメント

こんにちは!

カラスの濡れ羽色とよくいいますね~
おやおや! このカラス さんは風切り羽が浮いていますね~
折れてしまったのでしょうか?
カラスに聞v-12くしかないのでしょうね~~
  1. 2020/02/28(金) 15:16:26 |
  2. URL |
  3. fairy ring #O4IsfrEI
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

昔は女性の黒髪はカラスの濡れ羽のように緑色v-12だったのですが、今は黄色やら紫色やらですね。
私の髪も数十年前は緑色v-12だったのですが、最近黒くなってしまいましたv-8
取れそうな風切り羽は痛そうで可哀そうで見ていられません。
  1. 2020/02/28(金) 19:05:39 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/3306-a60d1185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する