FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

彼岸花

ヒガンバナ (ヒガンバナ科ヒガンバナ属)

別名:ヒガングサ・ヒガンバラ・ヒガンユリ・ヒガンソウ・ヒガンポ・イチジバナ・イットキバナ・ソロイバナ・イッショバナ・アカノハナ・アカバナ・カジバナ・ヘイケバナ・マンジュシャゲ・オミコシバナ・カミナリバナ・テンガイバナ・ハナビバナ・ハッカケクサ・ハッカケバナ・ハヌケグサ・ハミズハナミズ・ホトケグサ・ホトケサンバナ・ホトケバナ・オボンバナ・ホトケノザ・イカリバナ・オリカケバナ・カンザシバナ・ジュズバナ・ローソクバナ・ソウシキバナ・ソウレンバナ・オバケバナ・ハカバナ・シビトグサ・シビレ・シビリ・シビレバナ・カブレ・カブレバナ・カブレンショー・ドクバナ・ドクユリ・ドクショーバナ・ドクホージ・ドクズミラ・イットキゴロシ・クスリグサ・ムクミトリ・ワスレクサ・ミカンバナ・オイモチ・シロイモチ・ケナシイモ・ミズコ・チカラコ等 約1000の呼び名があるそうです
ヒガンバナ01



ヒガンバナ02



ヒガンバナ03



ヒガンバナ04

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/10/01(日) 23:43:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<河原母子 | ホーム | 蔓穂>>

コメント

二枚目のおるごどんさん、おはようございます。
二枚目のチェーンボケはなるほど、おるごどんさんのようです♪( ̄▽ ̄)b
ボケ具合がなんとも言えずうっとりします。
水玉のキラキラが、まるで宝石を纏った『スター』のような煌びやかさ、でも、野に咲く花に似合うずうずうしさとも取れる立直さ。
この2枚目がおるごどんさんと解釈いたしましたが・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何か問題でも?( ̄▽ ̄)b
  1. 2006/10/03(火) 08:05:07 |
  2. URL |
  3. miyo #syYevUeU
  4. [ 編集 ]

わかっていただきましたか。

miyoさん
こんばんは。
今回のデーマはボケで、背景にツユクサの花のブルーのボケを入れるのが課題でした。
複数の写真を載せる場合には
一枚目にはいちばんの自信作を選択すべきですが、オートスライドのPoqueを意識した構図のバランスが良いものを選択せざるを得ません。自分的にはベニシジミがとまった写真が好きですが、テーマから外れているので4枚目に。
わたしの好みの呆け具合なのが二枚目で、最適な丸ボケの絞り値8.0で撮影しています。三枚目はどうしてもみずみずしいものに憧れてしまうというか、若々しさを誇示したい(ムリです)という老爺心の見栄でしょうか。
そういことですから、miyoさんの言うように二枚目がわたしに似て美しく呆けているということでピンポーンです。
  1. 2006/10/03(火) 19:09:01 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/331-84707bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する