FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

雄山火口

オヤマボクチ (キク科ヤマボクチ属)

火口(ホクチ)とは火打石の火花を受けて、火をおこす綿のような物のこと。火口はオヤマボクチの花後の綿毛でを作るものと思っていましたが、本当は葉から作るのだそうです。
この花、二枚目の蕾の写真から6枚目の枯れた花の写真に至るまでに6週間もかかっています。
熊が出るって騒がれているので腰に鈴をつけて通いましたとさ。
オヤマボクチ01



オヤマボクチ02



オヤマボクチ03



オヤマボクチ04



オヤマボクチ05



オヤマボクチ06

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2006/10/19(木) 22:54:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<小紫 (実) | ホーム | 現の証拠(実)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/347-9ab3f5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する