FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

銭葵

ゼニアオイ (アオイ科ゼニアオイ属)

子どもの頃家の近くに咲いていて、この花を摘んで軸を親指と人差し指で捻って空中に放り投げ、独楽の様に回りながら落ちるのを楽しみました。観賞用でもなく、特に美しい花ということでもなかったのです。
近頃では、土手や田んぼの畦道などに生えていて野草という感じです。
タチアオイのような派手さは微塵も無いが好きな花です。
只昔懐かしいだけなのかもしれません。
ゼニアオイ001



ゼニアオイ002


ゼニアオイ003



ゼニアオイ004

わたしは銭葵の花を見るとなぜか矢絣柄(やがすり)を連想します。
なぜ銭葵で矢絣なのか良く分からないのですが、その素朴さが共通しているからかもしれません。
たぶん
母親が矢絣柄の和服を着ていたか、その写真を見たのか。
矢絣柄の布団があって、その布団は母親が着ていた矢絣柄の着物を仕立て直して造ったものだったのか。
布団ではなく暖簾だったのか。
遠い昔のセピア色の記憶なのです。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/06/08(金) 22:59:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<鬼田平子 | ホーム | 更紗空木>>

コメント

おるごどんさん、こんばんは。
確かに、タチアオイの様な派手さはないですね。
タチアオイは洋服で、ゼニアオイは和服ですね。
和服をしっかり着こなし、上品な存在感があります。
和と洋、どちらがお好きですか?
私はどちらも好きです。(笑)
  1. 2007/06/08(金) 23:45:02 |
  2. URL |
  3. なう゛ぃ #-
  4. [ 編集 ]

なう゛ぃ さん
おはようございます。
お花で和か洋かといわれると
わたしもどちらもとなります(笑)

和服か洋服かと言われると
写真に撮るなら、
もちろんどちらも着ていない方ですよ(大笑)
  1. 2007/06/09(土) 07:22:01 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/582-e561f7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する