FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

百日紅

サルスベリ (ミソハギ科サルスベリ属)

サルスベリと入力すると百日紅と漢字変換されます。
センニチコウ(千日香)は聞いたことがありますが「ひゃくにちこう」とは言いません。
子どものころ、お寺の山内に大きな百日紅の木があって、木肌がツルツルしていて『登ると落っこちるよ』と言われたものです。
幼少にして「猿も木から落ちると」か「弘法も筆のあやまり」なんて諺を覚えたのでした。
写真の花はどれも一部の雄蕊の先が花びらに変化しています。
サルスベリ001



サルスベリ002



サルスベリ003

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/08/15(水) 20:59:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<禊萩 | ホーム | 悪茄子>>

コメント

やっぱり夏は百日紅だね
さるすべりは大きな木でしか見ていなかったから細かい花先なんて目に入らなかったよ!
  1. 2007/08/16(木) 18:10:50 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
最近は、大きな木の百日紅は見かけませんね
公園の百日紅は若木で花も目線に付いていますので
こうやって写真に撮ることも出来ます。
  1. 2007/08/16(木) 20:11:21 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/686-8d4cdee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する