FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

北国薊

ホッコクアザミ (キク科アザミ属)

アザミ属は本当に分りづらくて、同定が難しいんです。
同定不能では「童貞で不能」で役立たずみたいなので、より近いと思われるホッコクアザミとしました。
ホッコクアザミの特徴は総苞片があまり反り返らないことと総苞(ガク)が短いことなのだそうです。
ホッコクアザミ001



ホッコクアザミ002



ホッコクアザミ003



ホッコクアザミ004



ホッコクアザミ005

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/10/22(月) 20:58:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
<<雄山火口 | ホーム | 加賀野薊>>

コメント

こんばんは、おるごどんさん。
ホッコクアザミ、好きです!
4枚目の紫の階調、良いですね~
しかし、似た植物の同定は難しいですね。
色々な角度から撮ったり、葉や周りも撮っておかないと後でわかりません。
  1. 2007/10/22(月) 22:42:47 |
  2. URL |
  3. フォトランナー #-
  4. [ 編集 ]

4枚目 → 5枚目に変更でーす。
  1. 2007/10/22(月) 22:46:00 |
  2. URL |
  3. フォトランナー #-
  4. [ 編集 ]

フォトランナーさん
こんばんは
葉っぱや茎なども撮っていますが、比較対象する写真が見当たらなくて
こまっちゃうな~。
わたしは4枚目が好きです。
  1. 2007/10/22(月) 23:05:16 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

五枚目のとげとげ。
そっと触ってみたいv-237
  1. 2007/10/23(火) 01:02:39 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます
フジアザミの総苞なんかは硬く鋭くて触ることはできませんが
この薊の総苞のトゲトゲはたいして痛くありません。
葉っぱの棘が優しいものは花の棘も優しいんですよ。
  1. 2007/10/23(火) 07:35:44 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/752-8d12b5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する