FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

雄山火口

オヤマボクチ(キク科オヤマボクチ属)

大昔、葉の繊維が火打石の火を受けることに使われたのでその名が付いたのです。
黒色の花を付けるがこれはオシベの色が黒いからそう見えるのです。
冠毛は薄茶色、筒状花は赤褐色で、オシベの下半分が白、そして黒いオシベの先端には白い花粉が付き、そこを突き破って薄紫のメシベが出てきます。
オヤマボクチ001



オヤマボクチ002



オヤマボクチ003



オヤマボクチ004

オヤマボクチ005

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/10/23(火) 22:52:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<鵯花 | ホーム | 北国薊>>

コメント

少しぼかした5枚目が好きv-218
  1. 2007/10/23(火) 23:57:34 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます
たしかに、少し呆けたくらいが可愛いv-431
でも、少しでも呆けると心配v-510
  1. 2007/10/24(水) 07:17:53 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/753-1a1258d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する