FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

杜鵑

ホトトギス (ユリ科ホトトギス属)

ホトトギスは種類が多く空を飛ぶものもあるそうで同定が難しいです。
花びらが6枚見えますが、ユリ科の特徴で外側のやや広い3枚がガクで内側の細い3枚が花弁です。
写真の1~3は我が家に現在咲いているもので、草丈30cm位で日陰に咲いています。
写真の4・5も我が家の雑草地に現在咲いているもので、草丈が1mくらいで日当たりの良いところに咲いています。彼方此方のよそ様の庭で見かけますのでタイワンホトトギスと思われます。
写真の6は昨年の7月下旬に我が家の離れの裏に咲いていたもので草丈が50cm位で日当たりの良い場所に咲いていたもの。
写真の7は今年の7月下旬に白山の林の中の日陰咲いていたもので、草丈30cm位でこれはタマガワホトトギスと思われます。
タイワンホトトギス001


タイワンホトトギス002


タイワンホトトギス003


タイワンホトトギス004


タイワンホトトギス005


タイワンホトトギス002


タマガワホトトギス001

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/11/11(日) 06:16:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<薬師草 | ホーム | 狐の孫>>

コメント

(@゜Д゜@;)あら・・・?

ブルー色のホトトギスですか・・・・
珍しいですね・・・
綺麗です・・(  ̄ー ̄)
でもホトトギス~本当に不思議なお花ですね??

ありがとう♪(#^ー゜)vです
  1. 2007/11/11(日) 11:30:46 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

畑ちゃん
こんばんは

ブルーのホトトギスって
たんに日当たりが悪いので色が着かないだけなのかも?
でも、清楚で和庭には合っているみたいです。
  1. 2007/11/11(日) 19:29:58 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

秋のお茶花として愁明菊と共に大好きです。
花も大きい種類がこの頃よく見かけますが、小さい花の方がひっそりと好きです。
  1. 2007/11/12(月) 01:28:49 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
寒くなってきましたね
北陸特有のアラレ交じりの風雨で、
ホトトギスの花も散ってしまったでしょうね。
外へ出るのも億劫になってしまいますが、お体を大切に・・・・
  1. 2007/11/12(月) 18:46:27 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/770-1a3e36a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する