FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

飯桐

イイギリ (イイギリ科イイギリ属)

葉が緑の時期には葉の影に隠れた実は目立ちません。(写真5)
周りの木々が紅葉の時期も目立ちません。
冬の落葉樹林で真っ赤な実をたわわに付けたイイギリの大木(樹高5m~10m)に出会うと、あまりの鮮やかさに感動します。
イイギリ001



イイギリ002



イイギリ003



イイギリ004



イイギリ005

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/22(土) 20:00:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<梔子 | ホーム | >>

コメント

うわ~たくさん更新されている~!

イイギリ 私も大好きです。
初めて見た時の感動は未だに焼きついています。
近所にもあるのですが 最初に見たような大きな樹ではないし 高くって写真が撮りにくくて 追いかけはしているのですが・・・
これは立派な樹ですね~
本当に感動ものです。

ところで ↓ の方に行ってしまいましたが ニシキギのコルク翼は正確には何のためにあるのでしょうか?
これは全草 毒草ですよね?蓼食う虫も好き好きといいますが それでも虫はつくのでしょうか?

  1. 2007/12/22(土) 20:32:29 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole poleさん
こんばんは
写真のイイギリの近辺に7本の大木を確認しています。
何れも山地の急斜面の途中に生えていて、下からでは写真になりませんが、斜面の上ではちょうど木の天辺になりますので、撮影可能なんです。それでも望遠レンズが必要です。

ニシキギの翼はどう考えても分りません、考えすぎると睡眠不足になります。
翼や実には毒があるようですが、葉はどうなんでしょうか?
写真ではボケて写っていますがイラガの繭が産み付けられていました。
  1. 2007/12/22(土) 23:03:27 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

こんなすごいショットは並大抵の場所じゃないのでしょう?
でもこんな木初めて見たよ~~絶対見られない場所にあるか。
それとも気がつかないのかな?
  1. 2007/12/22(土) 23:16:14 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます。
1枚目と2枚目は車道から10m先、3枚目は車道から100m先、4枚目は公園の中で大木の真下、5枚目は車道から5m、ということで近くに駐車場もあって普通に見られる場所です。
kaachさんには気が付かないだけですよ~。
  1. 2007/12/23(日) 08:24:54 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/804-4f2c3f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する