FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

亜米利加根無葛

アメリカネナシカズラ (ヒルガオ科 ネナシカズラ属)

マナーの悪い釣り人が「オマツリ」した釣り糸を捨てていった、
と勘違いさせてくれるのがアメリカネナシカズラです。
キス釣りの黄色い釣り糸とそっくりで海浜植物の上に網を被せたように寄生しています。
なんにでも絡み付いて生き血を吸い、枯らしてしまいます。
ところどころにある黄色いコブは実ではなく虫コブで、寄生植物に寄生する寄生虫です。
花は5枚目の小さな白い花です。

アメリカネナシカズラ801



アメリカネナシカズラ802



アメリカネナシカズラ803



アメリカネナシカズラ804



アメリカネナシカズラ805



アメリカネナシカズラ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/06/20(金) 19:03:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<額紫陽花 | ホーム | 弘法芝>>

コメント

それぞれの暮らしが有り、生きざまがあり…
そんなに大げさではないけれど”寄生”しながら生きて行く
なんまいだぁ~~
  1. 2008/06/21(土) 20:36:12 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます

地球上の最強の寄生生物は人間でが、
人間の世界にも寄生するものとされるものがいますね。
人間は他の生物を根絶やしにしても生きていこうとしています。
共存共栄って所詮無理なことなんでしょうかv-388
  1. 2008/06/22(日) 07:43:08 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/980-a56f59ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する