「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

NCR 2114 PCB

PCBとはPrinted Circuit Boardの略で、日本語でいうなら電子回路基板ってことでしょう。
NCR2114クラシック電子レジスターにはPCBが一枚実装されています。
このPCBにはプリンターやキーボード、ディスプレイなどが繋がっており、
基盤の中にはCPUやKeyboard & Display Controollerなどの集積回路やRAMやROMが実装されています。
故障の原因となるのは経年劣化するコンデンサーやバッテリー、または接触不良を起こすICソケット等でしょう。
ただ、これらの不良コンポーネントを交換しても、電子回路のイニシャライズや国別に指定されている基礎プログラムのローディングが必要となります。お店に適したユニークなプログラム変更も必要となります。

NCR 2114 Main Board


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2017/08/10(木) 00:13:38|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NCR 2114 塗装

4月の下旬にNCR 2114 クラシック風電子レジスターのカタログ付きが、ヤフオクに出品されていたので落札しました。
このレジスターは何台も持っているので、なるべく買わない様にしているのですが、分解されて直らないからと捨てられるのが忍びなくて、ついつい買ってしまいました。
キャビネットはアルミ鋳物にラッカー塗料を塗って真鍮に似せてあるのですが、多湿の日本では自動車のアルミホイールのようにミミズが這ったような錆が出てきます。
前回は塗装を全てやり直した上に、ウレタン塗装しましたが、そんな面倒なことがそう簡単に出来るわけでもないことから、今回は既存のアクリル塗装の上にウレタン塗装をしました。
塗装が十分に乾いたて、組み立てる頃に、ボロ屋の屋根の塗装をしないと梅雨になってしまうことに気づきました。
屋根のメンテナンスは2ケ月かかって完成しましたので、自分へのご褒美にアンティークなレジスターを買いました。
その骨董レジスターを置く場所を確保する為に、分解して放置してあったNCR2114を緊急に組み立てることになりました。

↓右が先日買った National Cash Register Class 1000 ,左が前回塗装をやり直したNCR2114で左端は数年前に買ったNCR2114です
National Cash Register Class 1000  1701

↓風のない日に屋外で塗装です。中性洗剤で洗って、ミッチャクロンで下地を付けて、2液ウレタン塗料を吹き付けました。
キャビネットの塗装 1701
キャビネットの塗装 1702
キャビネットの塗装 1703

↓表示器のガラス板は内側に黒色の塗料が塗られていましたが、ガラスと塗料との接着不良となって所々剥がれているので、再塗装しました。ここでもミッチャクロンで下地を作ってガラスと塗料の接着を強化しています。
表示器ガラスの塗装 1701

↓キャビネットのネジは寸法の合わないドライバーで回したらしく、傷ができていますのでネジの頭を修正しました。
キャビネット用のネジを研磨 1701


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2017/08/09(水) 22:08:17|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮根の花

レンコンの花 (ハス科ハス属)

ハスが花でレンコンが野菜でしょうか?
近所にあった花ハスの田んぼに住宅が建ってしまい、近年は加賀野菜のレンコンの花を撮りに行っています。
早朝の蓮田に朝日に映えて可憐な花。
早起きのミツバチさんがたくさん訪れていて花の周りはにぎやかです。

レンコンの花 1701


レンコンの花 1702


レンコンの花 1703


レンコンの花 1704


レンコンの花 1705


レンコンの花 1706


レンコンの花 1707

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/08/06(日) 09:50:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

浜栲

ハマゴウ (シソ科ハマゴウ属)

北陸地方も梅雨があけました。
正確には「梅雨が明けたとみられる」です。
自信がないのか? 役所気質なのか? 忖度なのか?
気温は相変わらず真夏日ですが、風は涼しくなりました。

ハマゴウの花も涼しさを感じさせます。
花の色は上品な紫色、葉の裏や葉脈は涼しげな灰白色です。
加賀海岸の砂丘に群生していて、砂丘の形成に役立っています。
能登の岩礁にも群生しています。

ハマゴウ 1701


ハマゴウ 1702


ハマゴウ 1703


ハマゴウ 1704


ハマゴウ 1705

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/08/02(水) 22:07:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

National HK9327

National HK9327 (シーリングライトのリモコン)

暑いです。
毎日、冷房の効いたお部屋でテレビ三昧です。
テーブルの上にはリモコンが並んでいます。テレビ、ケーブルテレビ、エアコンです。
今は3つですが、寝たきりになったら、この他に携帯電話、照明のリモコンも脇に置いておかないと。
リモコンの文字を確認するには老眼鏡も。

リモコンのボタンの接触が悪いからといって、わざわざ電気屋さんを呼ぶことはできません。
先ず、分解修理の前に修理に失敗した場合でも購入できるかどうか調べます。
①オークションに出品されていないか調べます。②アマゾンでいくらか調べます。
③アマゾンより安い店がないか調べます。
そして、分解修理を始めます。

↓シーリングライトのリモコンの調子が悪いです。電池を替えても直りません。最近のリモコンは、コスト優先なので分解修理できるようには作られていません。電池を外して側面の隙間にマイナスドライバーを差し込んで無理やり殻割りします。壊れてもかまいません、1000円位で売っているのですから。
National Hk9327 1701

↓内部には基盤が1枚入っているだけです。ボタンとの接点部を掃除します。
National Hk9327 1702

↓台所用品のアルミホイルに両面テープを貼り付けます
National Hk9327 1703

↓ハサミで、両面テープ貼り付けたアルミ箔をボタンの大きさの幅に切ります。
National Hk9327 1704

↓更に、ボタンの大きさに切ります。わざわざ丸く切る必要はありません。多少はみ出しても多少小さくても問題ありません。
National Hk9327 1705

↓両面テープの剥離紙を外してボタンの黒い部分に貼り付けます。多少ずれても問題ありません。
リモコンボタンの接触不良はボタンの黒い部分の導電性塗料が剥げたからで、ここを拭くと接触が良くなるかと思いがちですが、この部分をクリーニングしても直りません、余計に接触が悪くなります。この導電性塗料(ゴム?)の代わりにアルミ箔を貼るのです。
これで接触不調はなくなります。後は分解した逆に組み立てます。殻割りに失敗し、ひび割れした部分はアクリルボンドを流し込むかセロハンテープで補強しておきます。
National Hk9327 1706


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2017/08/01(火) 08:29:18|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼百合

オニユリ (ユリ科ユリ属)

あつい~、あっつ~い、あっじ~!
海辺の風景も暑いです。

オニユリ 1701


オニユリ 1702


オニユリ 1703


オニユリ 1704


オニユリ 1705

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/07/30(日) 17:51:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

藪萱草

ヤブカンゾウ (ユリ科キスゲ属)

名前は藪に生えているスゲ草ということです。
藪にしか生えないのではなく、民家の庭でも野にも山にも河原にも咲いています。
同じスゲ属の野萱草の八重咲を藪萱草としたのでしょう。
浜萱草というのもあるらしいのですが、写真の萱草は海辺の竹藪の中に生えていた藪萱草です。
オニユリノ群生に混ざって咲いているので遠目には鬼百合に見えます。

ヤブカンゾウ 1701


ヤブカンゾウ 1702


ヤブカンゾウ 1703


ヤブカンゾウ 1704


ヤブカンゾウ 1705


ヤブカンゾウ 1706

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2017/07/26(水) 22:38:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
前のページ 次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する